どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

ばあちゃんのお見舞い。おじさん夫婦がサイコパスw

「ブログタイトルは体言止めの方がいいかも」と思ったので、最後に人という文字をつけました。もう変えないと言ったけど、超マイナーチェンジなので許して~。

 

これでもう、本当に変えません(本当に)

 

やっぱ体言止めはスッキリしますね。

 

 

というわけでみなさん、にっしーでございます。こんにちは。

 

暑い日が続きますね。千葉は8月半ばまで梅雨みたいな天気で気温もそんなに上がらなかったのですが、後半になって真夏が戻ってきた感じです。

 

こう気温の落差が激しいと体調を崩しやすくなってしまいます。まあ僕は大丈夫なのですが(普段鍛えてるから??)、僕のばあちゃん(85歳)が2日前から体調を崩していて、昨日救急病院にかかったそうです。

 

病院には母が連れ添って行き、MRIや頭部CTなどの検査をやりました。検査の結果は特に異常なし。しばらく様子見になりました。母は「水分が足りないんじゃないの?」って言ってましたね。軽い熱中症かな??

 

特に悪いところはなさそうなんだけど、年齢も年齢なのでちょっと心配になってしまってね。今(26日朝9時頃)、ばあちゃんの家に来ています(この記事、ばあちゃんのノートPCで書いてますw)。

 

あ、そうだ!ばあちゃんについて簡単に紹介しときますね。

 

僕のばあちゃん

・身長 145cm

・体重 55kg

・85歳のiPhoneユーザー。高齢者には珍しくデジモノに結構強い

・大病の経験あり

・バリバリの商売人

おじさん夫婦と同居

 

基本的に死ぬまで自分の事は自分でやるという自立心溢れる尊敬に値する人物なのですが、おじさん夫婦(特に嫁)と超絶仲が悪い。だから、別居している母が病院に連れてったりしています。本来なら一緒に住んでる人が行くべきだと思うが・・・その問題は置いときましょう(笑) 僕が介入してもややこしくなるだけなのでw

 

そのばあちゃんなんですが、見た感じは思ったより元気そうです。「まだ歩くと少しフラフラするかなー」って言っているけど、だんだん良くなっているみたい。

 

安心しました。

 

安心はしたんだけど、僕がばあちゃんの家に着いた時、ばあちゃん一人しかいませんでした。ちょっと待って・・・体調悪い人を置いて同居人はどこいってるの??

後期高齢者だぞ。いつまた具合が悪くなるかわからない。誰か一人でも一緒にいてあげる必要がありますが。。。。

 

どうやらおじさん夫婦は昨日、長野の温泉に遊びに行ったそうです。

2泊3日の温泉旅行だって。

 

なにこのサイコパスwwww

 

百歩譲って温泉旅行は良しとしましょう。行くなとは言いません。以前から予定してて凄く楽しみにしてたのだろうから、そういう気持ちは僕もよくわかります。

 

でもさ、具合の悪いばあちゃんを独りにしておくのはダメでしょ。

 

誰か一緒にいてくれる人を頼むべきです。

 

母も温泉旅行のこと聞いて驚いてました。因みに、母もおじさん夫婦と仲が悪いw

親戚で集まった時はもう空気ヤバイですよ。

 

とりあえず今日の午前中は僕、午後から母がばあちゃんを見ることになりました。ばあちゃんの事は心配だけど、母がついていればたぶん大丈夫でしょう。

 

今年の夏は変な気候で、特にご年配の方が体調を崩しやすいと思います。水分はこまめに摂りつつ、栄養もしっかり摂って十分な睡眠時間を確保しましょう。無理なダイエットはアカンですよ(笑)