どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

食べ過ぎで体重が2kg増えた。でも、すぐに戻る。その理由は?

どうも、にっしーです。こんばんは!

 

先日の中華街での食事、めちゃくちゃ美味しかったです。

www.dokoaru.com

 

でもね、次の日の朝に体重測ったら・・・なんと2kgも増えてました( ^ω^ )ワーイ

 

ワーイじゃないよ。2kgって・・・どんだけ食ったんだよ!!

 

やっぱり美味しいもの食べると太るんですね。

 

 

でも、僕は最近知りました。人間は1日の食べ過ぎじゃ太らないって事を。

 

食べ過ぎで体重が増える原因は、食品の大部分を構成している水分にあるそうです。

 

つまり、その水分が排泄されれば体重は元に戻ります。排泄には2日くらいかかるので、2日後に体重を測って変化した分が実際に太った分だと言えますね。

 

人間の1日の脂肪蓄積限界量は100g程度。カロリーにすると900kcalくらいです。脂肪を蓄えるのにはインシュリンなどの体内分泌物が必要で、これらの分泌量には限界があるんだとか。だから、脂肪は100g以上蓄えることができないんですね。因みに、限界を超えて摂取した脂肪分は体外に排出されるそうです。

 

痩せるのが大変なのと同じく、太るのも結構大変なんだな~

 

てことは、食べ過ぎて体重が増えてしまっても、それほど気にする必要はありませんね。毎日食べ過ぎてたら絶対に太るけど、1日だけなら太っても100g程度。次の日にリカバーすることは十分に可能です。

 

脂肪100g分を消費するための食事制限と運動をすればいいのですから。

 

因みに、以前記事にしたオートミールは食べ過ぎた次の日にオススメです。 

 

www.dokoaru.com

 

この記事では食事制限で体重を戻す方法を書いています。 糖質と脂質を極力抜くのでキツイですけどね。

 

 

最後にまとめると、

・人間は1日の食べ過ぎじゃ殆ど太らない(太っても100g程度)。

・でも、毎日食べ過ぎてたら確実に太る。

・食べ過ぎても次の日に運動と食事制限を頑張れば体重は戻る

 

これからも安心して美味しいもの食べることにします(笑)