どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

ASUS TransBook Mini T102HA を買いました【レビュー記事】

どうも、にっしーです。こんばんは!

 

昨日、10.1型の2in1パソコンASUS TransBook Mini T102HAを買っちゃいました(^^♪ 今回はそれのレビュー記事です。

 

 

購入理由

僕は仕事柄外出する事が多いので、軽くて持ち運びがしやすい2in1パソコンがあったら便利だなーと思ってました。これがあれば外出先でも株や為替の取引ができるし、ちょっとした事務作業もできる。もちろん、ブログ書く事もできちゃいます。

 

まあ、スマホでもできるんだけど、フリック入力があんまり得意じゃないし、ブログのスマホアプリは使いづらいのでね。そういった煩わしさを解消できる事は、僕にとって十分な購入理由となりました。

 

商品概要

ASUS製の10.1型2in1パソコンTransBook Mini T102HAには専用のキーボードドックとスタイラスペンが付属しています。詳細なスペックはASUS公式サイトを参照。

www.asus.com

ネットショップでの実勢価格は4万円(2017年8月末時点)ほどです。この値段で本体とキーボードドックを合わせても790gと軽量なので、正直お得感が凄いです。バッテリーの持ちも12.5時間とかなり良いのも個人的にポイント高い。

 

因みに、色はシルバーとホワイトの2色があります。僕はホワイトを購入しました。

 

開封

f:id:nishi0001:20170901115123j:plain

キーボードカバーの色がオレンジのモデルはないハズなのに、なぜか箱はオレンジになってる。なぜだ???本機はシルバーとホワイト+グリーンだけなんだが。

 

まあ、オレンジでもいっか。開けていきましょう。

 

 

f:id:nishi0001:20170901115522j:plain

中身はちゃんとホワイト+グリーンが入ってました。よかった(^^)

付属品はUSBケーブルとACアダプター、タッチペン、マニュアル、保証書です。

 

ACアダプターが小さくて軽いのがGood!!

僕はZenfoneユーザーなので、スマホと共用できるのもいいですね。

あと、本体背面を触ってみた感じ、なかなかの高級感があります。

 

 

f:id:nishi0001:20170901121705j:plain

背面に無段階のスタンドがついています。こうするとSurfaceっぽい。

 

使用感など

初回の充電とWindows10のセットアップ、更新プログラムのインストールを終えたので使ってみました。

f:id:nishi0001:20170901125109j:plain

はじめはCPUがAtomなので快適に動くかどうか心配だったが、ブラウジングやメール、YouTube視聴、Officeソフト使用には全く問題ないことがわかりました。メモリを4GB積んでるおかげかな?結構サクサク動きます。

 

流石にゲームをやるのは厳しそうですが、4万円ちょっとでこの性能が出せれば、コスパはかなり良いと思います。

 

端子類は本体左側面にイヤホンジャック、USB3.0、マイクロUSB、マイクロHDMIがついています。

f:id:nishi0001:20170901131832j:plain

マイクロHDMIが使えるのは本機の特徴ですね。これがあれば大画面テレビに繋いで動画視聴できるから、家でデスクトップパソコン起動するのがめんどくさい時などに重宝しそうです。オンデマンド配信でアニメをよく見るのでね。

 

 

 キーボードは1.5mmのキーストロークを採用しています。

f:id:nishi0001:20170901132440j:plain

思ったより打ちやすい。デスクトップパソコンの9割くらいのスピードで打てるので個人的には満足ですね。

 

なお、本体とキーボードの接合部はマグネット方式が採用されてます。

f:id:nishi0001:20170901134013j:plain

簡単に脱着できるが、簡単に外れて落ちることはありません。上手い具合にできてますね。膝の上でも安心して使えます。

 

 

全体的に使用感が良いです。とても4万円台で買ったパソコンとは思えない。かない良い買い物ができました。

 

これがあったらいいなーと思うところ

全体的に素晴らしい製品なのですが、SIMカードスロットはつけて欲しかったですね。最近のタブレットPCには標準で装備され始めてるだけに、これがないと一歩遅れてる感があります。

 

僕はテザリングでデータ通信するので問題ないんですが、SIMカードスロットが無いという理由で購入を諦める人もいるかもしれません。

 

あと、画面はフルHDにして欲しかったです。本機は1200×800なのが残念。もっと解像度が高かったらめちゃくちゃ素晴らしい製品になっていたでしょう。

 

今後発売される後継機に期待します。ASUSさん、お願いします。あなたの本気を見せてください(笑)

 

まとめ

 ASUS TransBook Mini T102HAは2in1パソコンとしては最高クラスのコスパを実現しているでしょう。スペックはあまり高くないですが、インターネットやOfficeソフトは快適に使えます。

 

初めての2in1パソコンとしていかがでしょうか?

 

重量は本体+キーボードで790gはなかなかのものなので、持ち運びが全く苦にならないです。旅先にも持って行けそうです。

 

 いつかこのパソコンで旅先からブログ更新してみたいです。