どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

FXは資産運用に適しているのか?

どうも、にっしーです。こんばんは。

 

今日は資産運用とFXについて少し書こうと思います。

 

資産運用、何でやってる?

僕は大学生の頃にバイト代を貯めて株のデイトレードを始めました。それが初めて経験した資産運用です。まあ、結果は初心者あるあるで、最初はある程度儲けてからのドッカーーンですよ。1回の取引で資金の半分以上を失いましたw

 

まあ、今思えばあの頃やってたことは資産運用でも何でもなく、ただの博打でしたけどね。

 

あれから11年、コツコツ勉強と検証を繰り返してきた結果、資産運用らしいことができるようになりました。

 

今僕がやっている資産運用は、株式投資と投資信託メインです。株は長期保有を基本とし、投資信託は毎月給料から一定額を積み立てています。

 

投資信託は就職したときからずっと続けているので、そこそこ積みあがっています。ドルコスト平均法と複利が地味に効いているのもありますね。

 

だから、投信はできるだけ若いうちから始めた方がいいと思います。時間をかければかけるほど複利のパワーが働きますから。そういえば、あのアインシュタインも「複利は超すげえ!!」って言ってましたねwww

 

FXで資産運用できるのか?

FXは「リスクが高い、危ない」というイメージが強いですが、リスクが高い分他の金融商品より稼げる可能性は高いです。そして、リスクは自分で小さく抑えることもできます。

 

例えば、レバレッジを1倍程度に抑えて、流動性の高いユーロドルとドル円に限定して取引すれば、大きくやられる可能性はかなり低くなるでしょう。

 

だから、リスク管理がしっかりできれば資産運用として成り立つと思います。ていうか、リスク管理は投資においてもっとも重要な技術です。勝つか負けるかよりも、まずはリスク管理の技術をしっかり身に着けて生き残ること・・・それからお金を増やすことを目指すべきだと個人的には思います。

 

あと、リスク管理の技術を身に着ける事の他に、相場の勉強、手法の検証と研究、メンタルコントロールなどなど・・・やることはいっぱいあります。

 

これについては、また今度記事にしようと思ってますが・・・FXで資産運用するのは物凄く大変ですよ。精神を消耗します。

 

実は僕もFXをやるんですけどね、リアルの生活がいっぱいいっぱいで今はお休みしています。もう少し落ち着いたら再開できるかなぁ。

 

ぶっちゃけ、資産運用なら投資信託でプロに任せちゃったほうが何百倍も楽です。本業にも支障が出ないしw

 

だけど、FXには夢がありますよね~(笑) 億トレになって家買って車買って・・・

 

自分の責任でやれるならFXでの資産運用に挑戦するのもアリだと思います。