どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

ハエVSにっしー 真夜中の戦い

どうも、にっしーです。こんばんは!

 

今日は少し寝不足です。

 

というのもね、昨晩ちょっとしたバトルがあったんですよ。

 

昨日は出張で家に帰ったのが23時半頃。めちゃくちゃ疲れたのでご飯食べてシャワー浴びてすぐ床につきました。でも、なかなか眠れず1時間くらい目をつぶっていたら、なんか顔にピトッピトッと触ってくる感覚がありました。

 

ええい!うっとおしい!!(p_-)

 

凄く気になったので明かりをつけてみたら、ハエが一匹飛び回ってました。

5mmくらいのハエでした。イエバエってやつですかね?よく見かけるやつです。

 

ハエって追い払っても追い払ってもしつこくまとわりついて来ますよね。まるでタチの悪いストーカーのように。

 

何回払っても数秒後にはピトっと僕の体についてくるので、このままじゃ僕の安眠は確保されないと思い、戦う決心をしました。

 

作戦1:陽動してみる

ハエは臭いものにたかるイメージがありますよね。それが正しいのなら僕の体が臭いことになってしまうんですが、臭いもので陽動する作戦はアリな気がしました。

 

出張で1日靴を履きっぱなしにすることで熟成された僕の靴下・・・なかなか良い芳香を放っています。

 

こいつを寝室の外のベランダに置いて、ハエが出ていったら即窓を閉めるという陽動作戦を実行しました。

 

結果は・・・大失敗でした。

 

靴下が外から別のハエを呼び込んで、ハエが2匹になってしまいました。援軍を呼ばれたみたいです。お前はマドハンドか!!!

 

作戦2:虫退治のプロに依頼

うちにはハエ叩きもハエとり棒もありません。殺虫剤もありません。

 

僕がハエ退治するための武器は雑誌くらいしかないんですが、できるだけ潰さずになんとかしたいんですよね。潰しちゃったらなんか気持ち悪いじゃないですか。雑誌も汚れるし。

 

そこで、虫退治のプロに依頼する事にしました。彼は過去に黒いGを退治した実績があります。彼のおかげでGが出なくなりましたからね!

 

その彼とは・・・こちら!

 
f:id:nishi0001:20170907142359j:image

 

うちのゴクウちゃん1歳3か月♂

 

虫を発見したら手当たり次第飛び掛かっていくというどう猛さを持っています。スピードと反射神経は僕の遥か上をいく。その身軽なボディで必ずやハエを退治してくれるでしょう。必殺技は「猫パンチ3連」。

 

で、ゴクウちゃんとハエ2匹のバトルが始まりました。最初はゴクウちゃん優勢でした。

 

しかし、ハエも馬鹿ではありません。戦っているうちにゴクウちゃんの間合いを調べていたんでしょうね。

 

天井のど真ん中に逃げやがった!!!

 

いくら身軽なゴクウちゃんでも、そこに逃げられたらどうしようもないです。作戦は失敗。

 

作戦3:困ったときのグーグル先生

なぜ一番最初にグーグル先生に聞かなかったのか? 自分でもわからない( 一一)

 

グーグルには先人の知恵が沢山蓄積されています。「ハエ 追い出す」って検索すれば効果的な追い出し方がわかるハズ・・・。

 

で、調べてみると、ハエには走光性があるらしいです。

 

つまり、光の刺激に反応するということ。どうやら、暗いところが苦手みたいですね。

 

部屋を暗くして外の明かりをつければ、自然と明かりの方に向かって行くハズです。

 

昼間には実行できない作戦だけど、夜の2時なら実行可能・・・早速試してみたら、なんと3分でハエを追い出すことに成功しました!!

 

やはりグーグル先生は偉大だ!!

 

まとめ

えー、今回のバトルをまとめますと

 

・猫はハエを退治できない

・ハエには走光性がある

・グーグル先生に聞けば大抵のことは解決できる

・僕は臭くない

 

下にいくほど重要なので覚えておいてください。それではまた!