どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

納豆はこうやって食べると美味しい

どうも、にっしーです。こんばんは!

 

僕はほぼ毎日納豆を食べています。
f:id:nishi0001:20170911120722j:image

納豆にはダイエット効果をはじめ、高血圧予防、脳の活性化、便秘改善など様々な健康効果があります。

 

良質のタンパク質を含んでいるので運動してる人にも嬉しい食品ですね。

 

そんな納豆なのですが、僕は食べ方にこだわりをもっています。

 

僕の納豆の食べ方(こうすると美味しくなるから試してみて!)

納豆はかき混ぜてから醤油を入れる派醤油を入れてからかき混ぜる派がいると思うんですが、僕は前者に属しています。先にかき混ぜた方が芳香が際立って、より納豆の味を楽しめるからです。

 

まあ順番も大事なのですが、僕はもっと細かいところにこだわりをもってます。それは、かき混ぜる回数そこに込めるパワーです。

 

とりあえず、食べ方を説明しましょう。

 

 

1.納豆を器に移して150回ほどフルパワーでかき混ぜます。

f:id:nishi0001:20170911120807j:image

フルパワーでかき混ぜることによって大胸筋の外側に効いてくるので、筋トレにもなります。

 

最初に書いたように、納豆には良質のタンパク質が含まれているので、納豆を通して筋トレ→栄養摂取という流れを作りだすことができるんですね。筋肉の成長には大事な事です( ^ω^ ) 

 

生活の中のちょっとした場面に筋トレの要素を入れていく・・・小さな積み重ねが大きな変化へとつながると思います。

 

あと、納豆を作ってくれた人への感謝の念を込めてかき混ぜると、より美味しくなるかもしれませんね。

 

 

2.醤油を少したらします。

付属のタレを使ってもいいのですが、僕は醤油の方が好み。

 

 

3.再びかき混ぜます。今度は50回ほどフルパワーで。
f:id:nishi0001:20170911120926j:image

これで完成です。 合計で200回かき混ぜました。

 

白い糸がかなりクリーミーな感じになりましたね。このクリーミーな部分がご飯と絡むと美味しいんですよ~♪ 200回くらいかき混ぜないとなかなかこうはならないです。

 

参考までに

醤油をかけてからかき混ぜる(フルパワーで)とどんな感じになるのか?

 

ちょっとやってみました。

 

1.器に移して醤油をかけます。
f:id:nishi0001:20170911121032j:image

 

 

2.200回フルパワーでかき混ぜます(しんどいです)。
f:id:nishi0001:20170911121048j:image

こんな感じになりました。

 

先ほどのものと比べてみましょう。

 

 

左がかき混ぜてから醤油をかけた方。右が醤油をかけてからかき混ぜた方です。
f:id:nishi0001:20170911121057j:image

 見た目が全然違いますね。ここまで違うものなのかぁ・・・

 

最後に

今回は僕の納豆の食べ方に対するこだわりを書いた納豆臭い記事でした。

 

納豆の食べ方についてはいろんな所で議論されていると思いますが、まあ、結局のところ自分の好きなやり方で食べたらいいと思います。食べ方に正解などありません。美味しく食べれればそれでいい。

 

この記事で紹介した僕の食べ方も「こうしたら美味しくなりますよー」っていう提案に過ぎないので、参考程度に考えて頂けたらいいなーと思います。