どこまでも歩く人

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

米雇用統計参戦結果【FX】

どうも、にっしーです。

 

昨日は米雇用統計の発表がありましたね。発表直後はレートがかなり動くので、FXトレーダーにとっては月に1回のお祭りみたいなものです。

 

僕もこのお祭りに参加しようと思って、21時くらいからチャートを眺めていました。

 

 

トレードの準備

※チャートはブログ執筆時(10月7日午後12時50分現在)のものとなります。

 

トレードする前に必ず大きな時間足を見て相場環境を分析します。これをやっておかないと僕は上手くトレードできません。

 

ドル円 日足

f:id:nishi0001:20171007120707p:plain

雇用統計発表前は112.90付近にありました。日足を分析してみると、微妙に高値切り下げになっているのがわかります。前回高値が114.20付近です。雇用統計で上に行くのであれば、113.50~114円あたりまでは行く可能性があると見てました。でも、チャート的に見たら悪い結果が出たときの方が動きは大きそうですね。

 

ドル円 4時間足

f:id:nishi0001:20171007121302p:plain

4時間足は下降トレンドから上昇トレンドに転じてます。ただ、今週は上値が重い展開でした。日足がもう少しで高値に行くって状況だったからかもしれません。

 

とりあえず、この状況を見て考えた戦略は上に行ったら押し目を拾い、下に行ったら突っ込んで売りエントリーするです。

大雑把な戦略だなw

 そんなもんでしょw 

 

まあ、上に行ったら売り勢力がいそうなので、買いでのエントリーは早めに手仕舞います。

 

米雇用統計の結果

指標 前回 予想 結果
非農業部門雇用者数変化 15.6万人 8万人 -3.3万人
失業率 4.4% 4.4% 4.2%
平均時給 0.1% 0.3% 0.5%

非農業部門雇用者数変化は予想よりかなり悪いですね。ただ、失業率と平均時給は改善されました。

 

良い結果と悪い結果が両方あるので、これを見て市場参加者がどう判断するかですが・・・正直微妙ですね。

 

トレード結果

f:id:nishi0001:20171007123538p:plain

 1回目のトレード

1回目は発表の7分後にちょっと下がってきたところ(113.215円)で買いエントリー。枚数多めで行きました。

 

エントリーしてから割とすぐに利を伸ばしていってたんですが、

こうやって調子に乗ってツイートしたら・・・

含み益がほぼ無くなってしまいました。

 

僕はデイトレやるときはある程度利が伸びたらストップを建値(のちょっと上)にもっていくようにします。含み益が大きくなっている状態からの損切がめちゃくちゃ辛いから。

 

建値ストップにするとメンタル的に安心して利益を伸ばしにいけるんですが、今回のように戻ってきてしまって引き分けになる場合も結構あります。これは仕方のないことですね。

 

2回目のトレード

 2回目は売りでエントリーしました。

 

雇用統計発表後の上げを全てキャンセルするような形で落ちてきたので、113円を割ったところで売りました。

 

こういう状況になると、雇用統計の結果を見て買った人たちが慌てて損切(決済売り)するので、その流れに乗って瞬間的に稼げる可能性が高いと考えました。

 

夜遅かったし、本当はもうやめてゲームでもしようかなーと思っていたところなので、枚数は小さめで行きました。

 

結果は112.98で売って112.72で決済しました。1枚でエントリーしてたので2600円くらいの利益でした。

 

損益

f:id:nishi0001:20171007130353p:plain

昨日は+3060円の利益で現在の証拠金は253060円。

 

FXは勝ったり負けたりしながらも、勝つ時の金額を大きくしてトータルで利益を出していくものです。今回は勝てましたが、これからは勝ちにこだわらず、いかに負けを小さくしていけるかって事をしっかり考えていこうと思います。

 

www.dokoaru.com