どこある!

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

どこまでも歩く

スキャルピングは疲れるのでお勧めしない【FX】

f:id:nishi0001:20171206094340j:plain

どうも、しれっとブログ名を変えたにっしー(id:nishi0001)でございます。

 

まあ、以前のブログ名(どこまでも歩く人)を短縮させただけで、中の人やブログ運営方針は全く変わってないのでご了承ください。

 

さて、今日はまたまた久しぶりにFXの話をしたいと思います。

 

FXについては以前書きましたが、今は少額でちょこちょこやっています。

 

僕のトレードスタイルはスイングとデイトレを組み合わせたような感じです。小さなロットでゆったりと持ち、エントリーしたらOCO注文を入れて基本放置します。チャートもエントリーしたら閉じてしまいます。

 

仕事が忙しくて相場を見る時間があまりないので、スキャルピングみたいに相場に張り付いてトレードするのは僕には不可能です。

 

スキャルピングってやってみるとわかるんですが、物凄く疲れるんですよね。大きなロットで数pipsを取りに行く緊張感、相場の急変で莫大な損失を被るリスク、一瞬の判断で含み益が無くなるリスクなど・・・いろんな要因があって精神的に凄く疲弊します。

 

あと、点滅するレートをずっと見てると目がやられます(笑) 目薬必須!

 

 

どっかのスキャルピング商材で「サラリーマンでも夜1時間で稼げる」みたいな宣伝文句あったけど、仕事で疲れた状態で更に疲れるスキャルピングなんかできるかよ!とツッコんでしまいました。

 

まあ、人それぞれの性格にもよるんですけどね。長い時間ポジションを持つのがストレスになるって人はスキャルピングの方が向いているかもしれません。

 

これはやってみないとわからない事です。

 

ただ、僕はスキャルピングを勧めたくない。自分が嫌なものは人には勧められない。

 

たとえスキャルの方が儲かるとしても、ずっとパソコンに張り付いてトレードするということを70歳まで続けられるだろうか。たぶん、無理ですねw

 

ずっと座ってるから腰がおかしくなるし、パソコンの電磁波で疲れるし、家族や友人との時間もなくなっていろいろな所で綻びが出てくると思います。

 

嫁さんや子供に「仕事から帰ってきていつも一人で何やってるの?(怒)」って言われるかもしれませんね。そういうところから不和が生じて関係が悪くなる事もあり得ますし、それが原因でトレードの調子が悪くなることもあります。

 

トレードってメンタル面が凄く大事ですから、私生活が上手くいって精神的に充実している方が圧倒的に有利です。

 

トレードやってお金を稼ぐ事も大事ですが、トレード以外の部分でも調和をとって自分に適したスタイルでやっていくことが大事だと僕は思います。