どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

ホワイトデーのお返しをして思ったこと

どうも、にし(id:nishi0001)です。

 

本日、3月14日はホワイトデーですね。男性が女性の顔色を気にしながらバレンタインデーのお返しをする日です。

 

お返しを考えるのって本当に難しいですよね。高すぎてもダメだし、安すぎてもダメ。

 

ちょうど良さげなものを選ぶのに結構気を使いました。

 

因みに、僕がどんな基準でお返しを考えたかは以下の記事に書いてあります。よかったらご覧ください。 

www.dokoaru.com

 

僕も今日お返しをしてきましたが、気を使うくらいならホワイトデーなんて無くなればいいのになーと思いましたね。

 

少なくとも義理チョコという文化が無くなればこんなに気を使わなくて済むハズ。

 

あ、でも義理チョコがなくなったら、義理チョコを隠れ蓑にして本命チョコを渡すことができなくなってしまうので、シャイな女の子は困るかもしれませんね。

 

(妄想ここから)

女の子には入学式で一目惚れした男の子がいる。だが、今まで一度も話したことはない。今日はバレンタインデー。女の子は勇気を振り絞って大好きな男の子にチョコを渡し告白すると決心する。ところが・・・

 

「あの、その・・・これ義理だけど食べてください」

 

 女の子はチョコを義理チョコとして渡してしまう。当然、告白もできない。

男の子は「うん、わかった」と言ってそっとチョコを受け取る。

女の子の気持ちは果たしてどこまで伝わってるのだろうか・・・

(妄想ここまで) 

 

30過ぎたおっさんがキモい妄想してすみません。でも、こういうの初々しくて良いと思います。

 

それに僕はシャイな女の子とっても素敵だと思うんで、やっぱ義理チョコはあった方がいいわ!

 

まあ、1年に1回の事なのでお返しに気を使ってもいいのかなーって最終的には思いました。チョコ貰えると嬉しいしね。

 

さっきと言ってること違うんだけど・・・

 

そ、そうか?あははは! 

 

それではまた(;^_^A 

(てかこの記事、黒歴史になりそうだな・・・特に妄想の部分)

 

今週のお題「ホワイトデー」