どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

修学旅行で食い倒れた話

今週のお題「修学旅行の思い出」

 

どうも、こんばんは。平熱系男子のにしです。

 

今日は鼻水が止まらない一日でした。透明なやつがダラダラ出てきて、打ち合わせ中になんども鼻をかんでしまった。本当に申し訳ねぇって思いました。

 

一年に何日かこういう日があります。僕のランニングノウズの発動条件はよくわかりませんが、急激な気候変化があった時とかになりやすいですね。

 

まあ、いつもどおりなら明日には治っているでしょう。

 

てことで、今回は修学旅行の思い出でも書こうと思います。

 

 

修学旅行は京都と奈良でした。一応授業の一環ってことで真面目に寺社仏閣を回ったんですけど・・・殆ど印象に残ってないですね。金閣寺や東大寺、法隆寺あたりは行ったような気がします。

 

ていうか僕、高校生の頃は歴史とかに全く興味がなかったので正直「沖縄や北海道が良かったなー」と思っていたんですよ。沖縄ならビーチで遊べるし北海道なら食べ物がめちゃくちゃ美味しいじゃないですか!

 

ホントに失礼な話なんですけど「京都のどこが楽しいの???」って思ってました。

 

団体行動も苦手だし、行くまでは憂鬱でしかなかった。

 

唯一の救いは自由行動の時のグループで可愛い女の子と一緒になれた事ですかね。

 

自由行動は事前に「ねぇ、どこ行く?」とか言いながら行く場所決めて先生に提出するんですが、その時が一番楽しかった!

 

同じグループのアホな男子が「たこ焼、串カツ、お好み焼き、食べ歩きしよーぜ!」って言って僕が「大阪は範囲内ちゃうぞ!」ってつっこんだりして。それで女子たちも爆笑して。今思い出しても一番楽しかったのはそこですねw

 

だって、自由行動の日はお目当ての可愛い女の子が熱だして、途中でホテルに帰りましたから。それで班長(女子)ともう一人の女子が付き添いでホテルに戻り・・・

 

ぽつんと男3人が残されました。

 

その後は、「しゃーない、食い倒れでもすっか!」と先ほどのアホな男子の提案により、京都駅前のお店で食べまくりました。

 

男子高校生の食欲ってはんぱないっすよ。お土産代としてもらった1万円のほとんどを食い倒れで使いましたからね。あんまり覚えてないですけど、ラーメン3杯とうな重、お好み焼き2枚くらいは食べた。

 

本当に倒れる寸前まで食べた・・・でも、その日の夜にホテルで出された懐石料理はしっかり食べるというw 今では無理。あの頃の胃袋はどうかしてたw

 

因みにお土産は八つ橋しか買えなくて、後で親に呆れられたのは言うまでもない。

 

まあ、僕の修学旅行の話はこんな感じですね。

 

高校生の時は京都の魅力に気が付かなかったんですが、大人になった今では日本橋から歩いて行ってみたり、出張やちょっとした旅行で立ち寄ってみたりしてるので、京都大好きですよ。

 

今度は紅葉の季節に行ってみたいですなぁ。