どこまでも歩く

令和のアクセントはどこにある?

僕、実は新元号が発表されたとき移動中でして。iPadで音声ミュートにして見てたんですよ。

f:id:nishi0001:20190402071627g:plain

読み方は「レイワ」だとすぐわかったんですが、アクセントはどこにあるん?ってなった。

 

イワなのかレイなのか。

 

 

官房長官は「イワ」と発音してますね。

 

平成や大正のような4拍の言葉(ひらがな1文字で1拍)だと、発音はフラットになることが多い。

 

けど、令和は3拍なので2拍+1拍と考えるのか、1拍+2拍と考えるのかで事情が違う気がします。

 

漢字の作りを考えると2拍+1拍で考えるのが自然でしょうか。

 

2拍の言葉を思い浮かべてみると、1拍目にアクセントが来る言葉が多い気もするんで、官房長官やメディアの発音は自然な気がします。

 

だがしかし、似た発音の言葉である「平和」はどうですかね? 1拍目にアクセントがきませんよね。フラットに発音しますよね?

 

「昭和」は人によってアクセントの位置違ってたし。

 

結局どっちでも良いのかな( ̄∀ ̄)

 

そういえば、同じ3拍の言葉でも方角を表す「東」とそのまんま「東」では明らかにイントネーションが違いますね。前者は普通名詞、後者は固有名詞(ですよね?)。

 

てことは、元号を普通名詞と捉えるか固有名詞と捉えるかでアクセントが変わる?

 

センター試験国語90点(200満点中)の僕にはこれ以上考察できねぇっす( ̄∇ ̄)

 

結論。どっちでもええw