どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

まるでホテル級!!目玉焼きが凄く美味しくなる作り方

どうも、平熱系男子のにしです。

 

今日は目玉焼きが凄く美味しくなる作り方を紹介しようと思います。

 

何年か前にたまたまテレビ見てたら、ホテルのシェフが目玉焼きの作り方を紹介してまして・・・それで真似して作ってみたらめちゃくちゃ美味しかったんですよ。

 

ああ、これがホテル級の目玉焼きなのかと。

 

こんなに目玉焼きが美味しくなる作り方があったのかと。

 

ホント、度肝を抜かれましたね。

 

目玉焼きなんて誰が作っても同じになりそうなものなんですけど、作り方1つ違うだけでここまで変わるということに驚きを隠せませんでした。

 

まあ、前置きはこのくらいにして、早速その作り方を書いていきましょう!

 

 

材料

IMG_5425-2

材料は普通の目玉焼きと同じです。

 

卵と油、そしてお好みで塩コショウなどを。

 

作り方

1.油を多めに引く

IMG_5426-2

目玉焼きは英語でFried egg と言います。なので、多めの油を引いて卵を揚げるようなイメージで作っていきます。

 

油は普通の目玉焼き作る時の3倍くらい使ってますね。

 

2.フライパンに卵を落とす

IMG_5427-2

油が温まったら卵を落とします。結構跳ねるので注意!

 

10秒くらいで白身の縁がカリッカリになります。そしたら次へ。

 

3.油をスプーンですくって黄身にかける

IMG_5430-2

これが一番のポイント!!

 

フライパンを少し傾けて、スプーンで油をすくって黄身にかけます。何回かやってるうちに油の熱が伝わり、黄身の表面が白くなります。そうなったら完成です。

 

こうすることでカリッカリだけれども中は半熟とろ~りな目玉焼きになるのです。

 

完成!

IMG_5432-3

家の畑で作った野菜も添えてみました。あと、目玉焼きには塩コショウを少々かけてみました。

 

どうでしょう? 見た目は固焼きみたいですけど、中は半熟なんですよ♪

 

IMG_5435-3

こんな感じ。

 

周りがカリッカリで、中から半熟の黄身が流れ出してきて、めちゃくちゃ美味しいですよ。半熟卵が好きな方にはたまらないかも知れません( ̄▽ ̄)

 

多めの油で素早く熱するので作るのに時間がかからないし、コレステロール0のヘルシーな油を使えば、そこまで脂肪を気にせず食べれると思います。

 

よかったら是非試してみてください♪

 

それではまた('ω')ノ