どこある!~どこまでも歩く平熱系ブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

【FX】初トレードはポンド全力でいった!!

どうも!!

 

そろそろFX記事用のアイキャッチを作ろうかな・・・平熱系男子にしでございます。

 

今日はAxioryに入金(24000円)してから初めてのトレードをしました。ここ数日はホントにチャンスに恵まれなくて、昨日なんか仕事終わってからチャート見たら、ドル円があとちょっとで110円行きそうな感じでした。

 

ドル円は買い目線で見てたんですけど、あとちょっとで110円行くという状況じゃ流石に買えません。110円は買いのポジションの利確(売り注文)が入りやすいところですからね。昨晩エントリーしてたら損切りに対して利確が物凄く小さくなるので、割に合わないトレードになってました。

 

ただ、昨日から「なんかポンドが凄く強いなぁ」って印象があって、今日はポンドを買う戦略を立てて待ってました。

 

2019年1月24日 欧州時間のポンドドル買い戦略

日本人はポンド円をトレードする人が多いと聞きましたが、ポンド円は合成通貨で値が飛びやすい上に暴れるので基本的にやりません。

 

ポンドをトレードするなら、ポンドドルの方がテクニカル分析は効きやすいのでオススメです。

 

ということで、ポンドドルの相場を見てみます。

 

f:id:nishi0001:20190124211136g:plain

こちらはポンドドルの4時間足です(クリックで拡大できます)

 

相場全体を見ると、安値の切り上げ、高値の切り上げになっているのがわかります。つまり上昇トレンドです。

 

一番新しい4時間足は陰線だけど、相場全体が上昇トレンドなのでそう簡単には下がりません。ダウ理論ですね( ̄▽ ̄)

 

今度、手法についての記事も書こうと思っているんですが、僕のトレードはダウ理論がベースになってます。特にインジケーターは使いません。

 

上のチャートには週足ピボットを表示してますが、これも参考程度にしか使ってませんね。目立たない色で表示してますし( ̄▽ ̄)

 

まあ、そんな感じで上昇トレンドならどこかで買っていきたいと考えてました。

 

短期足でエントリータイミングを掴む

f:id:nishi0001:20190124211544g:plain

こちらはポンドドルの15分足です(クリックで拡大できます)

 

トレード後のスクショなんですが、下の青線の所まで下がって来るのをずっと待ってました。左側を見てみると下ヒゲを出してるし、高値をつけにいった起点だとわかります。こういうところは反発しやすいのかな・・・って思ってました。

 

因みに上の青線は高値圏なので、そこじゃ買いにくい(笑)

 

今回は長期足(4時間足)で流れを見て短期足(15分足)でエントリータイミングを掴むという、割と王道的なやり方です。

 

下の青線でどういう反応をするのか見てからの買いエントリーです。大きな買いが入ったらそれに付いていく感じ。

 

トレード結果

上記の戦略どおりにレートが動いてくれたので、買いでエントリーしました。


f:id:nishi0001:20190124221454j:image

0.16Lot

16:30 1.30446で買い

16:37 1.30668で利確

 

獲得Pips +22.4

損益 4033円


f:id:nishi0001:20190124221510j:image

口座資金は24000円→28033円となりました(*´▽`*)

 

 

今回はエントリーしたら数分で1.3070付近まで急騰してビックリ。

 

そして急に鼻がムズムズして、くしゃみと同時に間違って決済ボタンを押しちゃいましたw

 

高値更新するかどうか、もうちょっと様子を見たかったんですけどねw

まあ超えずに下がってきたので、ナイスくしゃみでした(ここ反省するとこですよw)

 

あ、あともう一つ反省しなきゃいけないのがLot数ですね。。。

 

後になって「ちょっと多すぎだな」と感じました。

 

0.16Lot(1万6千通貨)とはいえ、24000円の資金じゃレバレッジ100倍ですからね・・・・しかもポンドなので、下手したら強制ロスカットくらう可能性もあった。。。

 

まだ海外口座に慣れてないので、Lot数についてはこれの半分くらいでやっていこうと思います。

 

それでは、今回の記事はここまでとさせて頂きます。