どこある!~どこまでも歩く平熱系ブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

【FX】トランプ大統領一般教書演説でドル円売ってみた

f:id:nishi0001:20190206232236p:plain
どうも、平熱系男子にしです。

 

前からずっと思ってるんですけど、僕は海外FXによくある入金ボーナスって制度があまり好きじゃありません。

 

確かに1発でドカーンと増やしたい人には入金ボーナスは良いかもしれないけど、僕みたいに少しずつ増やしていきたい人には絶対不向きだと思うんですよね。

 

入金額とボーナスは口座内で別々に管理されてて、損切りしたときはボーナスはそのままで自分のお金の方から引かれるんです。

 

入金額10万円+ボーナス10万円=20万円 

 

の口座で10万円損切りしたら

 

入金額0円+ボーナス10万円=10万円

 

ってなるんですよ。

 

そして、このボーナスは出金できません(できたら業者は破綻しますからね)。

 

だから、入金分を取り返すのに更にデカいリスクを張ることになり・・・結局ボーナス分もなくなる運命しか見えないんですよ。

 

なので僕は、ボーナスいらないからシステムやスプレッドに強い業者で取引したいですね。

 

その点ではAxioryのナノスプレッド口座は優秀。ボーナスなしの代わりにスプレッドがめちゃ狭いです。

 

こんな感じ。


f:id:nishi0001:20190207022622j:image
手数料が往復で0.6pipsほどかかるので、実質、ユーロドルは0.8pips、ポンドドルは0.9pipsの取引手数料が引かれます(若干変動はあります)。ドル円でも0.9pipsほど引かれます。

 

これ、海外口座にしては狭いと思いませんか? 

 

ポンドドルに至っては国内より狭いまである。

 

この口座は特に改悪されない限り、これからもずっと使っていきたいです。

 

てことで、今日もトレードの記録を残していこうと思います。

 

 

チャンスまで待つ

前日の2月6日はチャンスが無くてトレードできませんでした。夜中のISM非製造業景況指数で一旦上がってから落ちてくるという想定のもとに相場を見ていたんですが、全く想定通りの動きにならず。

 

ずっとレンジ相場なのでトレードを見送りました。

 

「トレーダーは待つのが仕事」と言われてますが、本当にその通りですね。チャンスが来るまでしっかり待つって事ができないと、なかなかトータルで勝てない気がします。

 

もしチャンスを逃してしまっても、必ずまたチャンスが来ますから。それまで待てばいい。

 

それにチャンスを逃した分だけ損失になるチャンスも逃しているので、あんまり後悔することもないですよね。むしろチャンスを待てなくて中途半端なエントリーをし、損切りする方が100倍後悔します。

 

だから、2月6日はトレードを見送って次の2月7日にまたチャンスを待つことにしました。

 

2019年2月7日 一般教書演説でドル円売り

7日午前11時からトランプ大統領の一般教書演説があり、「チャンスがあるとしたらここだ!!」と思いました。

 

普段は東京時間はやらないんですが、今日は事務作業しながらちょこちょこ相場を見ることにして・・・演説はラジオ感覚で聞いていました。

 

この演説で110円を明確に超えなければ売るつもりでした。

 

演説は、最初はトランプ大統領によるアメリカ自慢でした。なんかネクタイも曲がってたし、宗教っぽい演説でこりゃあ上がりにくいんじゃないかと直感しましたねw

 

こちらはドル円15分足(クリックで拡大できます)

f:id:nishi0001:20190207015213g:plain

上ヒゲを出した次の足で売りを仕掛けました。

 

仕事中で相場を注視できなかったから、逆指をエントリーの直後に入れました。だいたい8pipsくらいの所に逆指入れられたので、下がってくれたら報酬比率がかなりデカくなります。

 

f:id:nishi0001:20190207020547g:plain

僕がエントリーしてから数分後、結構な勢いで下がってくれました。レンジ下限の青いラインをぶち抜いて流れが変わった感じ。

 

読み通りというか運が良いというか。

 

ただ、勢いよく下がればそれなりに反発も来ます。この時点で逆指を建値に移動し、再び下がるのを待ちました。

 

トレード結果


f:id:nishi0001:20190207022434j:image
0.15Lot

11:23 109.920で売り

12:00 109.721で利食い

 

獲得Pips +19.9

損益 +2886円(手数料差引後)

 

本当は109.50円に指値入れて引っ張りたかったんですが、なかなか下がらなくなってきたのでテキトーなところで利食いしました。

 

まあ、報酬比率が2倍を超えるところで利食いできたので上々でしょう。スイングトレードじゃないのでね。

 

ていうか、虎視眈々とチャンスを待っていて良かったです(*´▽`*)

 

この後さらに下げていくとしたら第二波があると思います。欧州時間かNY時間に動きがあるかどうか。それとも明日?

 

もしかしたら、踵を返して再び110円を超える展開もあるかもしれません。いろんな展開が考えられたので、一旦利食いしておくのは正解だったと思います。

 

因みに、今回のトレードで口座はこのようになりました。


f:id:nishi0001:20190207022534j:image

現在 33682円

トータル +9682円

 

この調子ならもうちょっとLot数を抑えてトレードしても良いかも知れません。少額トレードなので、なるべく損切りは小さくしてpipsで稼ぎたい。

 

ただ、ドル円で1日20pips以上取れるチャンスってなかなか無いんですよね(-_-)