どこある!~どこまでも歩く平熱系ブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

【FX】損切りは最強の手法(ポンドドルで損切った)

f:id:nishi0001:20190208225643p:plain


どうも!!

 

平熱系男子にしです。こんばんは。

 

前回のFX記事はこちら。

 

www.dokoaru.com

前回で口座資金は33682円まで増えましたが、タイトルにもある通り今日は損切りをしました。

 

 

2019年2月8日 欧州時間のトレード

夕方、仕事がちょっと早く終わって相場を見てて「ポンドドルが下がりそうだな~」と思って、売りを仕掛けました。

f:id:nishi0001:20190208202753g:plain

ポンドドル15分足です。このチャートの右端にある陰線で売りを仕掛けました。欧州時間は下に行くと考えたので。

 

ところが・・・・

 

f:id:nishi0001:20190208204133g:plain

エントリーしてから1時間後に急に上げ始めて損切りになっちゃいました♪

 

あぼーん!

 

いやぁ、今日はちょっと分析が足りませんでした( ̄▽ ̄)

 

僕が売ったところはよくよく見れば、チャート左側の急上昇に対する半値戻し付近だったんですよね。

 

この上げを全部戻すという見立てだったんですけど、途中で踵を返して急激に上げ始めました。やっぱ半値戻しは押し目買いされやすいので、売る時は警戒しないといけませんね。

 

猛省します。

 

で、口座資金はどうなったかというと・・・


f:id:nishi0001:20190208230024j:image

現在32625円。

前回より1057円のマイナスです。

 

もともとそんなに自信があるところじゃなかったからLot数を控えめ(0.07Lot)で入ってたので、被害は小さかったですね。

 

まあ、今日のトレードはヘタクソ過ぎでしたが、これくらいの損失なら全然オッケーです。

 

てか、少額ハイレバで3万ちょいしか入ってない口座だから、これくらいの被害に抑えておかないといけません。損切りしてなかったら記事作成時点で5000円くらい含み損を抱えていたかも。

 

僕が損切りする理由

今日はFX記事で初めての損切りなので、トレード記録はこの辺にして損切りの重要性について書こうと思います。

 

僕が思うに、損切りをする理由は2つあります。

 

理由その1 資金を守るため

FXに限らず相場の動きは完全に予測することは無理です。ある程度「ここから売られる可能性が高い」といった戦略を立てることはできますが、僕の場合は6割当てるのが限度ですね。

 

つまり、どんなに相場で経験を積んでも半分近くは戦略を外すワケです。

 

相場では外した時にどういう行動をとるのかが重要なんです。戦略を外すということはつまり、エントリーした根拠が崩れることを意味します。売りで入ってるなら下がる根拠が崩れたとき(例えば直近高値更新とか)ですね。

 

エントリーした根拠が崩れれば、もうポジション持ってる意味なんてないですよね。そのままズルズルとポジションを持ち続ければ、含み損が膨らむ可能性が高いです。

 

下手したら強制ロスカット喰らうかも(-_-)

 

含み損が膨らみ過ぎてどうしようもなくなる前に小さな被害で抑える。これが資金を守るための損切りです。

 

実は大学生の時、この損切りができなくて70万あった口座資金を一撃で30万まで減らしました。あの時損切りできてれば4万くらいの損失で済んでいた・・・・って今でも思いますね。たまに夢に出てきます(笑)

 

なので、損切りは絶対した方がいいです。相場に「絶対」という言葉は当てはまらないけど、これだけは絶対です!!

 

理由その2 次のトレードチャンスを掴むため

「損切りしないよ!!いつか戻ってくるから!!」

 

これは株を塩漬けにしている人の口癖です。確かにいつかは戻ってくるでしょう。

 

でも、それっていつなんでしょう?

 

1時間後? 3日後? それとも・・・・

 

こちらドル円の週足チャートを見てください。

f:id:nishi0001:20190208220219g:plain

2016年後半、トランプ大統領が爆誕して100円から118円まで上がりましたね。

 

もしこの時100円で売っていたら・・・

 

2年以上経った今でも一度も100円まで戻ってません。

 

つまり、この期間はずっとポジションを動かせないんですよ。「下がれ~」と祈ることしかできない。

 

これって2年以上トレードチャンスを捨てているようなものです。

 

デイトレーダーなら致命的ですよ(;´・ω・) 

スイングトレーダーでも致命的だわw

 

損失うんぬんよりも2年以上トレードの経験が積めないのが致命的です。2年もトレードしてたら多くの経験ができますから。

 

僕だったら、損切りが遅れても105円までに切りますね。切って次のチャンスを掴みに行きます。5円くらいの損失なら半年もあれば取り戻せるでしょう。トレード上手い人なら1ヶ月で取り戻せるかも。

 

あと、実際に過去相場で「損切りする場合」と「損切りしない場合」で検証(資金は無限にあるという条件で)したんですが、やっぱ「損切りする場合」の方がトータルの収益は圧倒的に多かったです。

 

なので、僕は損切りこそ最強の手法だと思ってます。損切りを極めていけば相場で長く生き残っていけるでしょう。

 

 

人間の本能的に損切りは凄く辛いことなんですが、最強の手法だとわかれば損切りを愛することもできますよ。だって、損切りのおかげで生き残っているんですから。

 

もう、僕なんか損切りしすぎて切られる時に快感を感じるMになりましたww

 

「ありがとう損切り。君のおかげで今日も無事生き残れたよ」

 

さいごに

ブログの企画とはいえ、少額でチビチビやってる僕が偉そうな事書くのもアレですよね。

 

「お前、少額でやってるんだから損切りしなくてもいいだろ」って言われるかもしれません。

 

でも、少額といえどちゃんとしたトレードをしていきたいのです。

 

それに、少額から複利で何百万って殖やせていけたら夢があるじゃないですか♪ 

 

もちろん口座資金がなくなる可能性も十分あるんですけど、そうなったときは物笑いにしていただければいいなぁ~と思います。

 

それではまた!!('ω')ノ