どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

初めて買ってもらったゲームはスーパーファミコン

f:id:nishi0001:20180714221658j:plain

どうも、平熱系男子のにしです。こんばんは!

 

今日ははてなブログの今週のお題「ゲームの思い出」について書こうと思います。

 

初めて買ってもらったゲームはスーパーファミコン

僕が初めてゲームに興味を持ったのは友達の家でスーパーファミコンをやった時です。初めてゲームやって、「うおお!テレビの画面を動かせるのスゲェェェェ!!」ってなったのは今でも覚えてます。

 

因みに、その時やったゲームはスーパーマリオワールド4でした。

 

マリオワールドについては知っている人が多いと思いますが、ざっくり説明すると主人公のマリオ(可愛いヒゲおじさん)がクッパ(カメ帝国のボス)に拉致されたピーチ姫(お前何回つかまるんだ!少しは用心しろや)を助けに行くゲームです。

 

横スクロールのアクションゲーで、当時は物凄く流行ってましたね。

 

んで、僕もゲームが欲しくなって早速親にねだってみました。もちろんすぐに却下されましたけどね。

 

当時僕は小学校に入ったばっかりで、バイトして買う事もできません。唯一の収入源は毎月のお小遣い(1000円)と年一回のお年玉(親戚中から貰っても2万円くらい)だけでした。

 

それに対してゲームは本体が25000円でソフトは9000円くらいでした。お金が全然足りない。買うのに何年かかるんだ!!

 

そんなこんなで暫く途方に暮れていたんですけど、ある時おばあちゃんが僕に味方をしてくれました。

 

「にしは毎日夜まで良い子にしてあなたたち(両親)を待っているのよ。だから、今度の誕生日に買ってあげたら?」・・・そう言ってくれたんですよ。

 

以前こちらの記事で書いたんですが、

 

www.dokoaru.com

 

僕の両親は共働きで、小学生の頃は帰ってきてから夜までおばあちゃんの家で過ごしてました。

 

おばあちゃんに子供の面倒を見て貰ってるって事で、うちの両親はおばあちゃんには頭が上がらないんですよ。だから、おばあちゃんの一言はデカイ。

 

そんなワケで無事スーファミをゲットしました。

 

スーファミで思い出に残ってるゲーム

僕がスーファミで一番思い出に残ってるゲームはドラクエ5ですね。初めて本格的なRPGをやって感動しました。パパスがやられるシーンが切なくて切なくて(´;ω;`)ウゥゥ

 

あと、結婚相手に幼馴染(ビアンカ)かお金持ちのお嬢様(フローラ)のどちらかを選ぶという究極の選択を迫られて1週間くらい悩みましたね。

 

結局どっちにするか決められなくて、セーブデータを2つに分けて進めました。

 

そしたらある日、フローラで進めてたデータが呪いの音楽とともに葬り去られたので、「あ、やっぱり幼馴染を選ぶ方が正解なんだな」と思いましたwww

 

まあ、ビアンカ弱くて戦闘では使えないんですけどね。ていうか、主人公もそんなに強くなくて最後はキラーマシンばかり使ってましたw

 

ドラゴンクエスト ? 天空の花嫁

ドラゴンクエスト ? 天空の花嫁

 

 

僕の今のゲーム事情

30代になった今でもゲームは大好きです。

 

最近だとフォートナイトとかやってますね。あとはダークソウルとかブラッドボーンのような難易度めっちゃ高い鬼畜ゲームも好きです。

 

今年の秋に発売されるBFVも楽しみです。

 

BFVは絶対ハマりそう・・・寝不足にならないよう気を付けなければ(*´ω`*)

 

それではまた!