どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

iPadが便利過ぎて紙の手帳を使わなくなった

f:id:nishi0001:20180925092612p:plain

はいどうも!!

 

最近やたらと眠い平熱系男子にしでございます(=_=)

 

季節の変わり目だからかな? 

 

この時期は喘息にも気をつけたいです。

 

てことで、今日は今週のお題「わたしの手帳術」について書こうと思います。

 

手帳といえば主に仕事やプライベートのスケジュールを書き込むのに使いますよね。それから、思いついた事をメモしたり・・・いろいろな使い道があって便利です。

 

因みに、僕は2018年は1月始まりの手帳を買いました。

 

でも、もう使っていませんw

 

今年5月にiPadを買ってから紙の手帳は一切使わなくなりました。

 

www.dokoaru.com

 

その証拠に6月以降は真っ白です。


f:id:nishi0001:20180925092819j:image

iPadが便利過ぎるのがいけない(笑)

 

スケジュールはGoogleカレンダーで共有できるし、仕事関係はslackでしてるし、ちょっとしたメモはApple pencilでノートアプリに書き込めるようになりました。ついでにマネーフォワードで家計管理もできるのでね。

 

そうなるともう紙の手帳が必要なくなるんですよね。

 

それに紙の手帳は無くした時のリスクが高い。

 

以前、手帳をスタバの机に置き忘れた事がありました。すぐに気づいて取りに行ったんですが、あの時は「大事なスケジュールが書かれた手帳を誰かに見られたかもしれない」とかなり焦りましたね。

 

iPadなら指紋認証が必要なので簡単に見る事はできません。仮に置き忘れたとしてもすぐ気づいて取りに行けば大丈夫でしょう。海外だとアウトでしょうけど(すぐ持ち去られる)w

 

まあ、高価なものゆえ無くさないよう気を張っているから、手帳よりは置き忘れる可能性は低いでしょう。仮に無くしたり壊したりしても、スケジュールはPCとスマホに共有されているから確認できます。

 

うーむ、なんか手帳術というか「iPad便利ですよ~」って話になっちゃいましたね(^-^;

 

タスク管理はiPad使った方が効率的なので、もう来年は手帳を買わないと思います。これからは手帳術よりiPad術を習得しようかな。

 

それではまた!('ω')ノ