東寺の絶景!!不二桜と五重塔のライトアップ【関西花見旅行2019 その5】

スポンサーリンク

f:id:nishi0001:20190411182238j:plain

 

4月3日 夜 晴れ 京都(東寺)

 

京都駅近くのネカフェで1時間ほどカメラを充電し、東寺のライトアップに備えました。

 

ライトアップは18時半から。僕は18時頃から東門(ライトアップ時の入口)で並んでいたが、すでに50人くらい前にいた。物凄い人気・・・

 

ブルーアワーの時間帯に写真撮りたいなら30分以上前から並んだ方がいいね

 

早く来て正解だった・・・おかげで開門から10分くらいで中に入れました。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154428j:plain

18時50分撮影。ブルーアワーは人が多くて三脚立てるのが難しいから、とりあえず手持ちで撮りました。

 

べスポジはこの構図から左へ2歩の場所。そこなら桜と五重塔をもうちょっと寄せて撮れるんですが、満員だった。。。

 

因みに、三脚なしで夜景を撮りたい時は絞りを開放にしてISO感度を上げればなんとか撮れます。設定は(F2  ISO1600  1/80秒)。これくらいならノイズは気にならないですね。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154437j:plain

18時55分撮影。少し前に出て1歩左に寄ってみました。写真撮るたびに空の色が変わっていく楽しい時間帯であります。個人的にはこの色が一番好きかな(笑)

 

 

f:id:nishi0001:20190411154450j:plain

19時5分撮影。ブルーアワーもあと少しで終わるというところで、なんとかべスポジで1枚撮れました。みなさん他の場所へ少しずつ移動している模様・・・

 

 

f:id:nishi0001:20190411154507j:plain

京都駅から徒歩圏内にあるゆえ、新幹線からもよく見える東寺の五重塔。こうやって間近で見上げると物凄い迫力です。高さは55m、木造の塔では国内最大らしいです。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154514j:plain

五重塔と桜。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154524j:plain

東寺には瓢箪池を中心とした回遊式庭園があり、水面に映る桜(とその他の木々)はまさに幻想的!!

 

幸い、ここはあまり人がいなかったので三脚立ててじっくり撮れました。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154536j:plain

こちらは五重塔が水面に映る人気の撮影場所。順番待ちしてなんとか撮らせてもらいました。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154547j:plain

五重塔を左側に置いた構図で撮ってみた。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154603j:plain

因みに、この不二桜は弘法大師の「不二の教え」にちなんで名付けられたとか。

 

 

f:id:nishi0001:20190411154614j:plain

20時30分頃、最後にもう1回この構図で撮影。この時間になるとだいぶ混雑が収まってきて、落ち着いて撮れます。

空の色が違うだけでだいぶ印象が違う写真になりますね。これはこれで美しい・・・

 

 

東寺のライトアップは、どの場所も本当に息をのむほど美しかったです。実は去年も来ているんですけど、今回改めて感動しました。

 

京都スゲェ・・・桜スゲェ・・・日本人でよかった・・・・

 

半分放心状態になりながら宿に戻りました。

 

東寺のライトアップは年々人気が増してきてるようで、もしかしたら今後三脚を立てられなくなる可能性もありますよね。なので、今回ガッツリ写真撮っといて良かったです。

 

さて、明日は京都最終日。午前中に醍醐寺でお花見して午後に飛行機で帰ります。この旅行記もあと1回で終わりなので、よかったらもうちょっとお付き合いくださいませ。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました