千葉県館山市の北口牡丹園で満開の牡丹を見てきた

千葉県
スポンサーリンク

GWは半分以上仕事に出るので、できるだけ休日は楽しみたい。写真撮りたい。

てことで、今満開の牡丹を見に行くことになりました。

今回行くのは千葉県館山市にある北口牡丹園。ここは北口ご夫妻が個人で運営していて、敷地1300坪に約600株の牡丹が咲くのだとか。

アクセス

富浦ICから約10分で到着。GWということで交通整理の人が2人いて、思ったより混んでました。

駐車場はほぼ満車状態。だけど、入れないことは無かったです。

f:id:nishi0001:20190501093923j:plain

こちらが牡丹園の入口。

色鮮やかな牡丹たち

f:id:nishi0001:20190501094143j:plain

まずはピンクの牡丹を発見!

神姫という品種らしいです。美しい(^^♪

f:id:nishi0001:20190501094021j:plain

花びらは何枚あるんだろう???

パッと見た感じだと50枚はありそうだけど。

f:id:nishi0001:20190501094151j:plain

背景に八重桜を入れて撮ってみました。八重桜はソメイヨシノよりも2週間ほど遅れて咲くので、ちょうど牡丹と一緒に撮れるんですね。

f:id:nishi0001:20190501094014j:plain

赤い牡丹。二輪で仲良しこよし。寄り添うように咲いてました。

f:id:nishi0001:20190501094027j:plain

マゼンタが映える大輪を発見! 大胆に日の丸構図で撮ってみました。

f:id:nishi0001:20190501094122j:plain

こちらは三分割構図で。やっぱり花はこの構図が王道かしら(笑)

珍しい品種も

牡丹といえばピンクか赤のイメージでしたが、北口牡丹園には珍しい色の牡丹もありました。

f:id:nishi0001:20190501112231j:plain

こちらは黄冠という品種。黄色い大輪の牡丹はかなり珍しいそうで、初めて見ることができました。

f:id:nishi0001:20190501094100j:plain

背景に八重桜もってきたらクジャク・・・いや、紅白の時の小林幸子みたいになったw

f:id:nishi0001:20190501094157j:plain

最後は連鶴という品種の真っ白な牡丹を。まるで透き通るような純白ですね。他のと比べてしべが小さく見えます。

個人的にはこの純白の牡丹が一番好きかな

見ていて心が洗われるようでした。

小規模ながらも美しい藤棚!

牡丹園だからといって牡丹しかないワケじゃない! 小さな藤棚もありました。

f:id:nishi0001:20190501093936j:plain

僕は園芸には詳しくないけど、しっかり手入れされているのがわかります。

凄く綺麗だね!!

通りすがったおばちゃんも感動して「足利フラワーパークに行かなくてもいいねぇ!」って言ってました(笑)

f:id:nishi0001:20190501093949j:plain

f:id:nishi0001:20190501093954j:plain

黄色いバラ棚

f:id:nishi0001:20190501093930j:plain

こちらはちょっとした休憩スペース。

黄色いバラの香りに包まれて一息つくのも良いですね~♪

さいごに

北口牡丹園は牡丹の他にも藤やバラ、サツキ、紫陽花など様々な植物がありました。恐らく1年中楽しめる場所だと思います。

それを個人で管理されているのだから凄い。

たっぷり楽しんだので、入口付近にあった募金箱に心ばかりの寄付をしてきました。これからも運営を頑張って欲しいと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました