どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

漁師小屋のある場所で天の川を撮影

どうも、平熱系男子のにしです。こんばんは!

 

今回は天の川の写真を投稿しようと思います。

 

そういえばこの前野島崎灯台で撮った写真を投稿したので、今回は2回目になりますね。

www.dokoaru.com

 

最近は撮影に行くのが楽しくて、チャンスがあれば平日の夜だろうとすぐに行きます。ホタルを撮ってた時も仕事終わった瞬間に頭が撮影モードになってましたからねw

 

今回もそんな感じで行って参りましたよ♪ 

 

(今回撮影した場所は密猟者が多く出没して地元の方が困っているということなので、詳しい場所の掲載は控えます。)

 

天の川と漁師小屋の写真

18時に仕事を終えて急いで準備して車を走らせ、撮影場所に到着したのは20時半を過ぎていました。この日は月の出が22時頃だったので、撮影時間は殆どありませんでした。

 

月が出ると空が明るくなり、天の川の撮影は難しくなります。でも到着時は南天が暗くて肉眼でも薄っすらと見えました。

 

撮影スポットは岩場にある漁師小屋。とりあえず暗い中カメラと三脚を持って岩場に降りていきます。夜の岩場は足元が見えなくて本当に危険なので、懐中電灯で照らしながら一歩ずつ慎重に歩きました。

 

子供の頃に岩場で遊んでて岩場慣れしてる僕でも相当注意しながら歩きましたよ。

 

で、撮影した写真がこちらです。

IMG_5387-2

漁師小屋と天の川が入るように撮りました。左端に火星が写ってますね。

 

この場所、雰囲気が凄く良かったです。まるで「老人と海」の世界に入り込んだような感じでした。

 

 

IMG_5392-2

縦構図で道を入れると奥行きが出ますね。ノイズ多いけど一番のお気に入り写真です。

 

 

今回撮影してたのは実質30分くらいで、あんまり多く撮れませんでした。月が出て空が明るくなってきた時点で撤収しました。

 

もっと枚数を撮りたかったけど、撮影自体は楽しかったので良しとします♪

 

それではまた!('ω')ノ

 

今回撮影に使用したカメラ機材

キヤノン EOS Kiss M ボディ ブラック

キヤノン EOS Kiss M ボディ ブラック

 

 

Canon 単焦点広角レンズ EF-M22mm F2 STM ミラーレス一眼対応

Canon 単焦点広角レンズ EF-M22mm F2 STM ミラーレス一眼対応

 

 

National Geographic 三脚 3ウェイ雲台 アルミ 4段 NGPH001

National Geographic 三脚 3ウェイ雲台 アルミ 4段 NGPH001