ペットボトルオープナーを使えば力の弱いばーちゃんでも開けられる

2019年7月26日

どうも、平熱系男子にしです。

 

久しぶりにばーちゃんに会いました。

 

いや、最近は月1くらいで会ってるから久ぶりって感じじゃないかな。

 

昨年10月に米寿祝いをした後、お腹の中に癌が見つかって3月上旬まで放射線治療していたばーちゃん。すっかり体力も衰えて要介護2の認定を受けてました。

 

そんなばーちゃんを見ていると、いつか来るであろう「別れの時」をどうしても意識してしまいます。

 

僕は幼少期にばーちゃんの家で過ごしているため、全国おばあちゃん子選手権があればかなりの上位に行けるほどのおばあちゃん子でございます。

 

たっぷり可愛がってもらった恩返しをするべく、最近は会う回数を増やしているのであります。

 

で、この前ばーちゃんに会った時、ペットボトル開けるのに凄く苦労していました。

 

なので、今回は力が弱い人でも簡単に開けられるペットボトルオープナーを持っていくことにしました。

 

こちらがペットボトルオープナーです。

ホームセンターで100円で売ってました。

 

握力の弱い方でも軽い力でラクラク開けられるのがウリだそうで・・・

 

そもそも、未開封のペットボトルを開けるのに必要な握力ってどんぐらい??

 

握力15kgしかない僕の妹でも開けられるところをみると、まあ10kgあれば十分なのかな??

 

因みに、70kg以上ある僕なら親指1本で開ける事も可能です。まあ、わざわざ指1本で開ける意味も無いですけどww

 

てことで早速、ばーちゃんに使ってもらいました。

 

右手の親指の腹でオープナーを支えて、左手を時計回りにくるっと回すと・・・

 

あら不思議♪

 

本当に軽い力で開けられました。

 

「殆ど力使わずに開けられた」と言ってました。

 

なんか、ばーちゃん嬉しかったみたいで、この後1ダース分の天然水が開封されたのであります。