どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

2年半前に砂糖断ちしたら体が変わった!その恐るべき効果

f:id:nishi0001:20180717172523p:plain

どうも、平熱系男子のにしです。こんばんは!

 

実は僕、2015年の終わり頃から砂糖断ちをしています。もうかれこれ2年半、砂糖を使ったお菓子やジュースは口にしていないんですよ・・・

 

料理にも砂糖は使わないから、家のキッチンに砂糖はありません。

 

この話をすると「えー、そんなの考えられない!」とか「甘い物食べないなんて人生半分損してる」とか、まあ色々言われます(笑)

 

しかし、僕は砂糖断ちしてから体の調子が物凄く良くなりました。人生損するどころか倍くらいお得になった感じがします。

 

たぶん砂糖断ちしてなかったら1日40kmも歩く東海道歩き旅なんてできなかったでしょう。あの時の経験は砂糖断ちによって得られたと言っても過言じゃない。

 

てことで、今日は僕が砂糖断ちした理由などを書こうと思います。

 

 

砂糖は最強最悪の毒だと!?

実は、砂糖って恐ろしいものなのだよ・・・

 砂糖断ちを始めたキッカケは内海聡氏が書いたこの本にあります。

トクホを買うのはやめなさい 医者が教える実は危ない食品 (竹書房新書)

トクホを買うのはやめなさい 医者が教える実は危ない食品 (竹書房新書)

 

この本に書いてあった「砂糖は最強最悪の毒」というフレーズが強烈でした。

現在の私たちの生活の中で、最も普遍的に普及し、最も売られていながら最悪最強の毒、それが砂糖のたぐい・・・(中略)・・・科学的にいうと、糖は糖化というものをもたらしますが、糖化は活性酸素を生み出し、過酸化を誘導し、体内ではAGE(糖化最終生成物)が生成され、さまざまな病気を誘発します。

(内海聡著 トクホを買うのはやめなさい P.114-115より引用)

 

砂糖が糖化???AGE????

 

一瞬、内容を疑いましたよ。だって、そんな悪いものがなんでスーパーなどの身近な場所で売られてるの??って思ったから。

 

でも、砂糖の恐ろしさはよく伝わってきました。

 

砂糖はさとうきびを精製したものなので自然界には存在していません。つまり食品添加物と同類・・・自然界に無いものを食べれば体に負荷がかかりますよね。

 

野生動物は砂糖なんて食べないし、うちの猫も甘いものは絶対に食べません。もしかしたら動物たちは本能的に「これ食べたらヤバイ!」って感じているんでしょうか?

 

そう考えると妙に納得することができました。

 

そして同時に砂糖はヤバイものだという認識を持ち始めました。

 

 砂糖は健康に害を及ぼし、様々な病気を引き起こす・・・「これはなんとしても砂糖断ちをしなければ!!」とこの時僕は決意したのです。

 

僕が砂糖断ちをした方法

砂糖は中毒性が高い物質なので、やめるのに苦労しました。

 

もともと甘いものがさほど好きではない僕でも最初の3日間は辛かったです。もう、本当に甘いものが食べたくて食べたくて仕方なかった・・・

 

ところが、それから徐々に甘いものに対する欲がなくなっていき、2週間経った頃にはもう甘いものを欲しなくなっていました。

 

なのでもし砂糖断ちを始めるのであれば、最初の3日間は全力で我慢すること・・・これが成功の秘訣だと思います。

 

雨が降っても槍が降っても飴が降っても全力で我慢!!

確固たる意志があれば必ず我慢できます。

 

最初の3日を乗り越えてしまえば次の2週間は割と楽にいけると思います。2週間を過ぎたらもう勝ち確ですよ。

 

そこからは世界が変わります(マジで変わるよ!)

 

砂糖断ちの恩恵

砂糖をやめるとかなりの恩恵があるよ!!

 

歯垢・歯石の激減

歯科でのクリーニング時に「歯がキレイですね」と言われるようになりました。砂糖を食べなければ歯垢が減り、虫歯や歯周病になるリスクがかなり低下します。

 

感情の起伏がなくなった

砂糖をとると血糖値が急上昇・急低下して落ち着かない気分になるそうですが、それが無くなったからか感情の起伏がなくなった気がします。

 

体力・持久力がめちゃくちゃ上がった

なぜか砂糖をやめてから走るのが楽になりました。10kmくらいなら余裕で走れるようになりました。東海道歩き旅ができたのもこの影響かもしれません。

 

記憶力上昇

少しだけ物覚えが良くなった気がします。ほんの少しだけですけどw

 

ダイエットに成功した

2015年当時95kgあった体重が半年で79kgになりました。体がどんどん引き締まっていきました。

 

風邪を引きにくくなった

ここ2年半で体調不良になったのは1回か2回くらいですね。以前は1年に4~5回体調不良になっていました。

 

甘いものが更に苦手になった

これは個人的な感覚なんですが、砂糖断ちをすると甘いものに対しての感覚が鋭くなります。

 

ニンジンやキャベツを食べた時に感じるほんのりとした甘さが心地よく感じるようになり、かりんとうやシュークリームのような砂糖をめいっぱい使ったお菓子を口にすると甘すぎて気持ち悪くなります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。砂糖断ちに興味がでてきましたが?(^^♪

 

砂糖はいろんな食品に含まれているので摂取量を完全に0にするのは難しいですが、あからさまに砂糖が多く使われている食品を断つことで、砂糖の害をなくすことはできるでしょう。

 

体は食べたものでできています。

 

今の体の状態に満足いってないなら砂糖断ちをしてみてはいかがでしょうか?

 

もしかしたら人生変わるかもしれませんよ♪

 

それではまた!('ω')ノ