どこある!~どこまでも歩いていくブログ~

好きな事を好きなように書いてます

どこまでも歩く

チャーシューが美味い!竹岡ラーメンを食べに行った【千葉県ご当地グルメ】

どうも、にし(id:nishi0001)です。

 

みなさん、竹岡ラーメンってご存知ですか?

 

千葉県に住んでいる人なら一度は聞いたことがあるかもしれません。言わずと知れた千葉のご当地グルメです。

 

地元ではかなり人気があって、僕も子供の頃はよく食べに行ってました。なんか、時々無性に食べたくなるんですよ~。忙しい日々が続いた時とか、疲れてる時とか(笑)

 

ということで、先日竹岡ラーメンを食べてきたのでレビューしたいと思います。

 

 

竹岡ラーメンはどこで食べれる?

竹岡ラーメンが食べれるお店は千葉県に何店舗かあるんですが、元祖竹岡ラーメンといえば鈴屋と梅乃家です。両方とも千葉県富津市竹岡に店舗を構えています。

 

今回は鈴屋で食べてきました(^^)

 

鈴屋へは竹岡インターから車で5~6分でいけます。

f:id:nishi0001:20180220091232p:plain

駐車場は海側に10~12台分、店の前に5~6台置けるので混雑時以外は車でも問題ないですね。

 

因みに、駐車場からは富士山が見えることもありますf:id:nishi0001:20180220093605j:plain

この日は見えなかったね(笑)

 

シンプルイズベスト!チャーシューが美味しい竹岡ラーメン

f:id:nishi0001:20180220094530j:plain

鈴屋に到着したのが昼の11時半。ちょうどお昼時で混み始めてました。店内は30席ほどあるんですが、ほぼ満席。だけどすぐに座れました(ラッキー♪)

 

 回転率は速いと思います。

 

今回はチャーシューメンを注文しました。

f:id:nishi0001:20180223051438j:plain

注文して10分ほど、どんぶりから溢れんばかりのスープが入ったチャーシューメンがやってきました。お店のおばちゃんたちはヘーキで器を持ってるけど、触るとかなり熱い。

 

 

f:id:nishi0001:20180223051936j:plain

たっぷりのネギと分厚いチャーシュー!

 

そして、スープは麺の茹で汁にチャーシューの煮汁を入れただけという(チャーシューは醤油だけで煮込んである感じ)。これが竹岡ラーメン最大の特徴です。

 

まさにシンプル!!

 

シンプルさを極めたラーメンです。

 

味は、濃い色の割にはアッサリとしていて食べやすいです。因みに、チャーシューメンはチャーシューが4枚ほど入ってます。

 

このチャーシューがまた、めちゃくちゃ美味いんですよ!

 

 

ここで僕流の食べ方を紹介しましょう。

 

まずスープを一口飲み、チャーシューを1枚食べる。チャーシューの味が口の中いっぱいに広がります。空腹状態でこれはたまらんですよ(笑)

 

そして、麺と薬味をバランス良く食べながら腹を満たしていき、中盤にさしかかったところでもう1枚チャーシューを頂く。再びチャーシューの美味しさを実感。

 

最後に麺と薬味を平らげたら・・・・そう!!チャーシューが2枚残ってますね!!

これを最後に一気に食べる!!!

 

チャーシューで始まり、チャーシューでフィニッシュです。美味しいものは先に食べつつ、最後にも食べるという贅沢さよ。

 

f:id:nishi0001:20180223052931j:plain

ごちそうさまでした!!!美味かった!!!

 

今まで何度も食べているんですが、また食べに来ようと思いました。

 

僕にとって竹岡ラーメンは特別です。懐かしの味というか・・・このシンプルにして素朴な味が「また食べたい!」と思わせてくれるのかもしれません。

 

千葉県南部に出かける際は是非、竹岡ラーメンを食べることをオススメします。