疲労回復に効果あり!? おいしいタコ飯の作り方

料理
スポンサーリンク

みなさん、半夏生という言葉をご存知でしょうか?

6月下旬になるとスーパーの鮮魚コーナーで「半夏生にはタコを食べよう!」って宣伝していますよね。

半夏生とは夏至から数えて11日目の日で、今年は7月2日です。ちょうどこの頃に梅雨が明ける事もあり、農家は畑仕事を一区切りさせて数日休む風習がありました。

その時、体力を回復させるためにタコを食べていたということです。

タコはタンパク質豊富で脂質が殆どないのでダイエット向きの食品です。そしてタウリンや亜鉛も豊富に含まれていて疲れた体を回復させるのにもってこい。

そういうことで、今日はちょっと早いですけどおいしいタコ飯の作り方を紹介しようと思います。

タコ飯の作り方

材料

・タコ   250g

・米    3合

・ショウガ 1欠片

・水    400cc

・醤油   大さじ3

・白だし  大さじ3

好みによって米に麦やもち米を混ぜても良いかもしれません。

作り方

作り方は超簡単です。

タコを2cm程度の大きさでぶつ切りにし、材料全てを土鍋にぶちこみます。

IMG_4331

この状態で蓋をして中火で15~20分炊きます。

IMG_4332

完成!!蓋を開けてみました。

すっごい美味しそうな匂いが漂ってきてつまみ食いしたい衝動に駆られますが、全力で我慢しましょう(笑) 

IMG_4333

茶碗に盛り付けました。

お好みで薬味をかけると更に美味しくなります。僕は白ごまを少しかけてみました。

今日はサッカーワールドカップ日本VSコロンビアが放送されるので、タコ飯食べながらビール飲んで応援しようと思います。

タイトルとURLをコピーしました